地域ものづくりのネットワーク化とものづくり改善能力向上のサポートをしてまいります。

現場改善インストラクターを派遣いたします。

 現場改善を希望される中小企業の皆様へ、インストラクター・コンサルタントを紹介、派遣いたします。派遣するコンサルタントは、3名1チームですべて東京大学ものづくりインストラクター(R)養成スクール及び「ものづくりシニア塾」の修了生です。おおよそ4回〜5回で現場診断から改善提案までいたします。
 藤本先生の「よい設計、よい流れ」の考えに基づき、現場の皆様と一緒に“楽しく改善”を実践し、修了後も自主的に改善を続けていけるように指導します。
現在までに、室蘭において5社、及び和歌山の1社へ各3名のインストラクターが改善指導し、実績を上げております。
2016年度は、室蘭市、登別市の3社にシニア塾OBを9名派遣、2017年度〜19年度は毎年1社3名ずつ派遣しております。

ご興味ございます企業、自治体(組織)はお問い合わせください。

インストラクター・コンサルタント依頼から派遣までの流れ
インストラクター(現場診断〜改善提案)派遣のご依頼 問合せフォームメールあるいはお電話でご連絡ください。
お打ち合わせ、お申し込み お申し込み書(PDF版Word版)にご記入の上、送信していただきます。

派遣者決定 東京大学ものづくりインストラクター(R)養成スクール及び「ものづくりシニア塾」の修了生3名決定、経歴等ご連絡します。
日程調整 第1回目訪問日をお打ち合わせ、2回目以降は第1回訪問時に打ち合わせします。概ね2〜3週間に1度程度のペースが一般的です。
第1回現場診断 現場を拝見して、現状とご希望を伺います。会社案内、組織図、工場レイアウト図等をご用意頂きます。
第2回〜第3(4)回 対応担当者を決めて頂き、原則として始業から終業まで現場を拝見します。
最終回 現場改善提案をプレゼンテーションいたします。

費用等

 原則として会員企業、会員自治体(組織)への派遣ですので、一般の方はMKN会員、あるいは地域ものづくりスクール連絡会にご入会頂きます。

 コンサルティング(インストラクター派遣)費用は、通常1クール5回で大凡の目途は3名派遣で1日10万円〜(別途消費税)、但し、3名分の往復交通費、及び遠方の場合は前泊費用を別途ご負担頂きます。他に会員企業でない場合は、総経費の20%を派遣手数利用としていただきます(会員企業は10%)。

 派遣するインストラクターは、東京大学ものづくりインストラクター養成スクールあるいはものづくりシニア塾の修了生で、よい流れづくりを学んだベテランインストラクターです。

 終了後、引き続き継続して派遣をご希望の場合は、通常価格(1日3名で30万円+消費税)となります。また、次回以降個別にインストラクターとコンサルト契約締結をご希望の方は、インすらクターが承諾すれば直接ご契約頂くことも可能です。金額は一人1回10万円以上(交通・宿泊費別途実費)で、派遣インストラクターとご相談ください。

 詳しくはお問い合わせください。

 MochizukuUzuraen

2018室蘭

SUB MENU

トピックス

会員制のインターネット動画配信を2020年12月より開始しました。会員募集中です。動画見本はYou Tube「藤本隆宏のものづくり考」でご視聴いただけます。NEW

第9期ものづくりシニア塾を来年1月15日より開講します。NEW

シニア塾


 

リンク