地域ものづくりのネットワーク化とものづくり改善能力向上のサポートをしてまいります。

第38回MKNセミナーのお知らせ

MKN会員のみなさま向けのセミナー第38回を下記の通り開催いたしました。
(第39回2020年5月はこちら)

ものづくり現場力が
新しい価値を作る時代の到来

〜IoT利活用時代の我が国製造業の新たなる方向性を求めて〜

◆プログラム◆

1.いま起きてるのは100年に一度の経済革命
  *1990年代:価値形成の場が企業内からエコシステムへシフト
  *途上国企業と欧米のスタートアップ企業が躍進
  *なぜ最初に電機産業でゲームチェンジが起きたのか

2.データ経由のConnectedが創り出すAFV型経済システム
  *2010年代:価値形成の場がサイバー空間へシフト、多くの産業領域でゲームチェンジ
  *AFVが世界の経済システムを変える
  *世界中がイノベーションモデル構築へ向かう

3.データ利活用時代はものづくり現場力がサイバー空間の価値をきめる
  *そもそもなぜデータ経由のConnectedで価値が生まれるのか
  *サイバー空間が創り出す結果の価値は、リアル空間の現場力によって決まる
  *Connectedの前にものづくり現場力を再強化すべし

4.2020年代の我が国製造業を予測する最善の方法は
  (1)自らの手で未来を創り出すこと
  (2)そのために共有すべき6つの方向性
    @DXを構造化・可視化で共有する
    Aものから出るデータ主権を武器にする:なぜGEが成功しないのか
    Bサービス・プラットフォームを構築する
    Cサイバー空間が創る全体最適とネットワーク効果でものの価値を増幅させる
    D全てに共通する事項の一覧
    Eトップのコミットメントで出島型組織、PoC

   

             講師: 小川 紘一 
東京大学 未来ビジョン研究センターシニア・リサーチャー
独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)アドバイザー
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構アドバイザー

1973年、富士通研究所・研究部長を経て、富士通のビジネス部門へ移籍、 事業部長, 理事を経て、2004年から東京大学大学院・経済学研究科ものづくり経営研究センター、2004年から上海の復旦大学、Information Science学科教授(2008年まで)、2008年から東京大学総括プロジェクト機構の特任教授を経て、2013年4月から東京大学未来ビジョン研究センター、シニア・リサーチャ
・ 内閣府「科学技術イノベーション会議・重要課題専門調査会・システム基盤検討会」構成員、「基盤技術の推進の在り方に関する検討会」委員
・ 文部科学省「科学技術・学術審議会」専門委員
・経済産業省「ものづくり大賞」、総理大臣賞選考委員、「自動車の自動走行ビジネス研究会」委員、「MaaS研究会」委員
・農林水産省「農研機構アドバイザリーボード」委員
主要著書:増補改訂版『オープン・アンド・クローズ戦略―日本企業再興の条件』(翔泳社)、『国際標準化と事業戦略』(白桃書房)、「知財立国のジレンマ」渡部俊哉編、東京大学知的資産経営総括寄付講座 シリー第1巻『ビジネスモデルイノベーション』(白桃書房)、「国際標準化と比較優位の国際分業・経済成長」渡部俊哉編、東京大学知的資産経営総括寄付講座シリーズ 第2巻『グローバルビジネス戦略』(白桃書房)、「オープン・イノベーションシステムー欧州における自動車組み込みシステムの開発と標準化―」(共著)(晃洋書房)

 

開 催 要 領
開催日時

2020年 3 月 25 日(水)
         13:30 〜 16:30 (開場13時)

開催場所

勝永六番町ビル  1階 会議室
東京都千代田区六番町6 勝永六番町ビル
・JR総武線・都営地下鉄新宿線・東京メトロ有楽町線「市ヶ谷」下車徒歩5分
・JR中央線・東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ッ谷」下車徒歩5分
・東京メトロ有楽町線「麹町」下車徒歩7分

参 加 費

MKN会員  参加費無料 (法人会員は3名まで無料でご参加になれます)

地域ものづくりスクール連絡会/開かれたものづくり研究会会員  1名につき 14,300 円 (消費税込み)

一般参加  1名につき 19,800 円 (消費税込み)

MKN会員の方はご案内メールを別途お送りしますので、参加、不参加をメールにてご返信ください・ 

◆MKN会員以外の方には、請求書を郵送いたしますので、事前に銀行振込でお願いいたします。

お申し込み

会員以外の方の一般参加も受け付けております。
申し込みフォーム
に必要事項をご記入の上、ご送信ください。
折り返し請求書をお送りいたしますので、指定振込先にお振り込みください。会員の方は、当日現金支払いもお受けいたします。
先着順に定員(60名)に達するまで受け付けます。会員の方が優先となりますので、満員の際はご容赦ください。

★セキュリティ等で送信できない場合は、申し込みフォームをプリントアウトし、ファクシミリ((03)5210-2560)にてご送信ください。

★パンフレットのPDFファイル

SUB MENU

トピックス

4月に開催予定の地域ものづくりスクール連絡会第26回例会及び開かれたものづくり研究会第7回は、新型コロナウイルスの感染拡大の恐れがございますので、開催延期いたします。NEW

ものづくりシニア塾第7期 開講中です。NEW


 

リンク